1. ホーム
  2. ブログ
  3. リアル店舗
  4. アパレル・リアル店舗の「試着」対策に「除菌クローゼット UV CLEAN」

アパレル・リアル店舗の「試着」対策に「除菌クローゼット UV CLEAN」

2020.08.18

アパレル・リアル店舗の「試着」対策に「除菌クローゼット UV CLEAN」

緊急事態宣言による店舗休業もようやく終わりましたが、アパレル業界のリアル店舗販売はなかなかピンチを脱出できずにいます。
ウイルスの感染リスクは依然残り、濃厚接触を避けて生活慣習や購買スタイルも変化しているからです。
特に頭を悩ませているのが「試着」。
リアル店舗販売の決め手ともいえる「試着」が感染対策上、大きな問題となっているのです。

そんななか開発されたのが「除菌クローゼットUV CLEAN」。
紫外線の力で、試着した衣類や返品された商品を短時間で除菌する製品です。
今回は、アパレル業界の救世主ともいえる「除菌クローゼット」をご紹介します。

 

 

【目次】

 1.アパレルにとって大切なリアル店舗

 2.ウイルスで試着が問題に

 3.深紫外線の力で試着の感染症対策

 4.スタイリッシュなカラーとデザイン

 5.除菌クローゼットはこんなところでも

 6.アパレルの未来のために

 

 


アパレルにとって大切なリアル店舗
衣類や靴もネットで買う人が増えていますね。様々な業界でパソコンやスマホから購買するEC販売が拡大しています。アパレル企業でも以前から販売のEC化は進んでいましたがその比率は20%に満たないのが現状です。
多くのアパレル企業ではまだまだリアル店舗はとても重要な販売チャネルなのです。
洋服やランジェリーなどでは、実際に商品を見てコーディネートやスタイリングを楽しむことで購買意欲が高まり、また試着することによって、通販にありがちな返品の煩わしさから解放されるなど、顧客満足につながる欠かせない価値がリアル店舗にはあるからです。
特に高価な洋服は実際に見て、着て、アドバイスを受けて買いたいですよね。

 


 


ウイルスで試着が問題に
そんなアパレル業界にとって重要なリアル店舗でウイルス感染症の影響下、試着が大きな問題となっています。
感染リスクを避けようとすれば試着を断るか、誰かが試着した商品は一定期間隔離しなくてはなりません。
しかし、お客様が試着した商品を逐一、隔離したりすれば大変な手間がかかり、その間は他のお客様が見ることも試着することもできなくなります。
とはいえ試着用に同じ商品を多数揃えるというのも限界がある。
店頭のバーチャル化やオムニチャンネル化という解決策は、すぐに導入とはいかないのが現状です。

 



深紫外線の力で試着の感染症対策
そこで開発されたのが、ハンガーにかけて吊るすだけでスピーディに衣類を消毒できる「除菌クローゼットUV CLEAN」です。

 

主な特長は次の4つ。

 

① ウイルスや細菌を99.9%以上殺菌
「除菌クローゼットUV CLEAN」は約30秒間の深紫外線照射によりウイルスや細菌を99.9%まで不活化することができます。
深紫外線(UV-C)とは、各種微生物に深紫外線を照射することで、強力に破壊、またはその微生物が持つDNA・RNA構成タンパク質を破壊し、生命維持能力や細胞分裂、繁殖力を失わせる機能があります。この製品に搭載されている深紫外線の機能性は多くの学術誌、論文などでも証明されていて、衛生機器に広く使われています。

 

② 衣類を吊るして扉を閉めると自動点灯
操作は衣類をハンガーなどで吊るして、扉を閉めるだけ。
あとは自動で除菌してくれるので、殺菌中もアドバイス接客や他の作業が可能になります。
また、紫外線照射時は透明部分から紫外線の光が見えるので、除菌していることがお客様に視覚的に伝わります。
安心なお店としてアピールできる工夫です。

 

③ 1分間照射後に自動消灯
除菌の完了は、自動的に消灯してお知らせしてくれます。とても分かりやすいのがいいですね。

 

④ 途中でドアを開けた場合も自動消灯
「除菌クローゼット」の深紫外線遮光機能については透明部分で99.994%カット、本体前面では100%カットと、安全性も検査済みです。
また途中で扉を開けても、自動的に消灯するので安心して使えます。

 

 



スタイリッシュなカラーとデザイン
アパレルショップではイメージも大事ですよね。武骨なハコではブランドイメージにも傷がつきます。
「除菌クローゼットUV CLEAN」はそんなところもきちんとケア。
ブランドやショップのイメージに合わせて選べるカラー(ホワイト、グレー、ネイビー、ブラック)が用意されているほか、クロスタイプ、ハードタイプ、スリムタイプのバリエーションがあります。
従来の業務用殺菌機器にはないデザイン性も魅力のひとつです。

 

クロスタイプはターポリン素材を使用。
軽量で設置や移動もらくらく、耐久性にも優れたクローゼットです。

 

特殊樹脂使用のハードタイプ、省スペースで置けるスリムタイプもご用意OK
店舗のイメージやスペース、商品量等に合わせて導入を検討いただけます。

 



除菌クローゼットはこんなところでも
「除菌クローゼットUV CLEAN」は試着を伴うアパレル・リアル店舗を中心に、洋服レンタルショップ、撮影スタジオ、フィットネスクラブや公衆浴場、クリーニング店など衣類を扱う場所での活用が期待されます。
この製品を導入することで、販売員様もお客様も安心に試着を楽しみ、大好きな洋服を選ぶ、そんな風景が戻ってくれば素晴らしいですね。

 



アパレルの未来のために
今回はアパレル業界の喫緊の問題、安全な「試着」の課題解決をサポートする「除菌クローゼットUV CLEAN」をご紹介しました。
興味のある方はぜひお問合せしてみてください。

また「除菌クローゼットUV CLEAN」を開発した㈱ベストプロジェクトでは、今後アパレル業界にとっても有効な「遠隔接客システム」やAI技術を活用した「来店者分析」など多彩なソリューションを用意しています。
あわせて相談するものいいのではないでしょうか。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 


お問合せは下記まで
「うりばラボ」サポートセンター TEL: 06-6358-3301
受付時間:平日 午前10時00分~午後6時00分

※土曜・日曜・祝日、および夏季休暇期間(8/8~8/16)は、翌営業日以降のご対応となります。

おすすめの記事