ゆるキャラ

「ゆるキャラ」を使って イベント 集客力 アップ!

 

イベント 集客力 アップに最適な、幅広い世代から人気のゆるキャラ

価格・仕様

Price Spec

¥50,000-

■着ぐるみアクター1名含む
■稼働時間
約7時間×2日間
■ショー回数
30分×7回
■交通費
別途
■着ぐるみ配送費
別途

お問い合わせ

TEL: 06-6358-3301

「うりばラボ」サポートセンター

担当者:伊賀、龍

受付時間:平日 午前10時00分~午後6時00分
※土曜・日曜・祝日、および夏季休暇期間(8/10~8/18)は、翌営業日以降のご対応となります。

※当サイトは、少人数で窓口対応を行っている関係上、広告代理店様等、各種仲介会社様からのお問い合わせはお受けしておりません。誠に申し訳ございません。

機能

Function
  • 「ゆるキャラ」の着ぐるみをお安く提供可能

    着ぐるみをレンタルしたり、購入したりするとコストが高くなります。ご当地の「ゆるキャラ」の多くは、基本、営利目的で作られていないため、比較的に安い値段で貸し出すことが可能です。また、レンタルですので保管場所に困る心配はいりません。まずは一度ご相談ください。

  • チラシやポスターへの掲載OK

    「ゆるキャラ」を掲載することにより、より鮮やかで魅力的なイベント告知ツールになります。イベントに足を運ぶお客様の増加が期待できます。また、SNSでの告知もより効果的になります。

効果

Benefit
  • 大人気な「ゆるキャラ」で集客アップ

    見た目の可愛さやそのゆるいキャラクター設定で、子どもから大人まで幅広い世代から人気があり、イベント集客に最適です。また、ゆるキャラの地元におけるイベントでは、知名度があって有効的に集客が可能です。

  • お客様とコミュニケーションしやすい環境に

    「ゆるキャラ」は可愛く親しみやすいため、多くのお客様を惹きつけてイベント全体を盛り上げます。お客様への声掛けがしやすくなり、商品の販促に効果的です。

コラム

Column

着ぐるみの効果

街を歩いていると、時々「着ぐるみ」に出会う事はありませんか?
デパートや商店街、駅前等で行われている企業のキャンペーンやイベントで、可愛らしい着ぐるみを着たキャラクターが、通行人に一所懸命に手を振ってくれたり、近づいてきて握手をしてくれたりします。通行人はその愛嬌ある着ぐるみに惹かれて思わず足を止めます。そこで売り込みたい商品の紹介をすることできます。また、着ぐるみは子ども達に大人気の存在です。恐竜の存在に気づいた子どもが駆けつけ、多くの子ども達の心を奪い夢中にさせることができます。子ども連れ家族を誘引することができ、多くの人を集客することができます。着ぐるみはイベント時、集客のために大いに活躍してくれるアイテムだと言えます。
着ぐるみの中のスタッフは大変かもしれませんが、彼らもキャラクターになりきって楽しんでいるようにも見えます。スタッフもお客様と一緒になって楽しむことができるためイベント全体が盛り上がります。多くのお客様が集まり活気で溢れるイベントは通行人へのアイキャッチになることでしょう。
最近では、トラやゾウ等の動物やティラノサウルスやステゴサウルス等の恐竜の着ぐるみを見かけることがあります。これらの製作には当然多額の費用がかかり、デザインにも手間がかかりますが、従来の着ぐるみを超える圧倒的な集客効果が期待できると考えられます。

キャラクターがもたらす効果

キャラクターには、ただ集客をするだけでなく様々なメリットがあります。
・認知効果
キャラクターの存在はアイキャッチであるため、お客様に足を止めて頂き、商品をすぐに手に取って頂ける効果が期待できます。キャラクターが可愛かったりかっこよかったり、そのキャラクターの社会的な認知度に関係なく、その存在自体で集客をすることができ、商品の認知度アップにつながります。また、既に社会的に認知度が大きく、人気の高いマンガやアニメーションのキャラクターを使う場合や話題性のあるキャラクターを使う場合、この効果を特に大きく見込むことが出来ます。たくさんの商品が並ぶ売り場で目立つ存在にするために、認知効果は必須です。

・販売促進効果
特別なキャンペーンと平行して使用する場合、キャラクターによってプレミアム感がつき、販売促進に大いに役立ちます。売り上げが伸び悩んでいる商品やサービスの場合、特に拡販の際に役立ちます。

・販売効果
キャラクターの持つブランド力やイメージによって、その商品自体のブランドイメージを高めることができます。例えば、ある商品のために制作されたキャラクターがいるとします。そのキャラクターは可愛くて愛着ある存在であるため、商品をよく購入する層から支持され人気となりました。「このキャラクターだから買う」というユーザーが増え、商品の販売促進につながります。また、人気の高いマンガやアニメーションのキャラクターを使う場合、そのキャラクターを支持する層に働きかけることにより、商品の販売につながり、この効果が大いに期待できます。

・イメージアップ効果
キャラクターの好感度を利用して自社製品の好感度を高めることができます。既に展開している商品の売り上げをアップさせる場合や拡販を狙う場合に効果的です。キャラクターと商品がマッチすれば、そのキャラクターの良いイメージをそのまま商品に関連付けることができます。キャラクターをただパッケージに使うだけでなく、キャラクター自身が商品を使ったり食べたりしている設定を作ることによって、キャラクターと商品の結びつきを強く感じるこことができ、最も効果が出ると考えらます。

・ターゲットコミュニケーション効果
キャラクターを使用した広告やテレビ番組のスポンサー活動などにより、販売ターゲットの絞り込みや、販売ターゲットの変更などを行うことができます。例えば、商品やサービスの種類が多くある中新しい商品を発売する場合、消費者にその商品を知ってもらわなければ買っていただけません。そんな時、キャラクターを使い、CMなどを通して商品に興味・関心を持って頂いた消費者とコミュニケーションすることや、キャラクター自身がソーシャルメディアを使って情報を発信することでより興味を持って頂きコミュニケーションすることができます。キャラクターがどの世代に人気があるのかでターゲットを絞り込むことができ、マスコットキャラクターの有無によって、販売ターゲットを分けることが可能です。

「ゆるキャラ」はなぜ人気なのか

「ゆるキャラ」は「ゆるいマスコットキャラクター」を略したものです。いまやどの県・どの地域にも存在し、現在、1600体以上の「ゆるキャラ」がいると言われています。イベント出演、町おこし、名産品の紹介のような地域全般の情報PRをし、ご当地マスコットキャラクターとして世代を問わず多くの人から人気を集めています。中には、twitterやFacebook等のSNSを活用してPR活動を行う「ゆるキャラ」が存在し、全国的に名が知れわたり、愛らしいキャラクターとして支持されています。このように、「ゆるキャラ」は全国規模で日本を盛り上げる存在になっていますが、なぜこんなにも人気があるのでしょうか。
第一として、独特なデザイン・個性を持ち合わせるからです。「ゆるキャラ」は、郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること、立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること、愛すべきゆるさを持ち合わせていることが条件とされています。郷土愛としているように、「ゆるキャラ」は地域に根差したキャラクターとして作成されることが多く、条件に当てはまる「ゆるキャラ」となると、キャラクターはその地域にまつわるモノなどが盛り込まれたデザインで斬新であり、振る舞いや言動がユニークで愛されるキャラクターになります。独特のデザインが人々の心に残り、個性として受け入れられ、愛されていくのです。
第二として、ソーシャルメディアの発達による情報拡散力の向上が挙げられます。Facebook、Twitter、Instagramなどのソーシャルネットワークが普及し、登録者が増え続けています。少しでも気に入ったもの、気になるものに関するモノや出来事を呟くことや、写真を投稿して友人と共有することが利用者の間で多く行われています。ちょっと気になる「ゆるキャラ」を写真付きで広めていくと、話題が話題を呼び口コミで次第にキャラクターが認知されて、ファンが増えていくのです。
第三として、日本人の性格上、「ゆるキャラ」のデザインが好ましかった点が挙げられます。欧米人は、自分を励ましてくれるような存在を欲しますが、日本人は何も言わずに自分に同意してくれる存在を求めます。日本のキャラクターの特徴として、アメリカなどの欧米諸国の喜怒哀楽がハッキリしたキャラクターとは対照的で、無表情で設定もそれほど精緻ではない点が挙げられます。無表情なキャラクターは、自分の思ったことや感じたことをいつでも同意してくれる存在になりえます。複雑な人間関係などで疲弊した現代人にとって、何も言わずにじっと自分のそばで見守ってくれるキャラクターは癒しの存在となります。「ゆるキャラ」について言えば、ゆるい設定で、見た目は変わっているがどこか愛らしい点が魅力的になっているのです。ぜひ集客に向けて活用してみてください。

関連商品

Related Products
  • 恐竜ライブショー

    ¥300,000-

  • ものまね芸人

    ¥190,000-