1. ホーム
  2. ブログ
  3. アクリル板の代わりに!?会食・飲食マスク「おくちばん」で飛沫防止。

アクリル板の代わりに!?会食・飲食マスク「おくちばん」で飛沫防止。

2021.01.19

アクリル板の代わりに!?会食・飲食マスク「おくちばん」で飛沫防止。

 

飲食店さまでは飛沫防止対策として、仕切り用アクリル板(ばん)が導入されておりますが、清掃の手間や、コストが高く全店舗、全席に設置できないというお悩みがあるかと思います。

 

そこで、アクリル板よりも断然安価で手間なく使って頂ける

新・飛沫防止グッズ 会食・飲食マスク「おくちばん」のご紹介です。

 

詳しくは、こちら

 

新型コロナウイルスの感染拡大がさらに加速している今、緊急事態宣言により飲食店は時短営業が続く厳しい状況にあることが日々伝えられています。

 

外食はしたいが、コロナの感染を懸念し利用を自粛されている方や、利用はするが、マスクを外しての会話や飲食時の飛沫が気になると思われている方は大勢いるかと思います。

 

そんな中、大人数での会食は控えながらも、少人数・短時間での飲食や家族での飲食の際に、少しでも飛沫防止対策をしながら飲食を楽しむことができ、かつ飲食店さまには極力コスト・負担がかからずに、そんな願いを解決するのが会食・飲食マスク「おくちばん」です。

 

非常にポップな商品名ですが、商品名だけ聞くと「どういう商品?普通のマスクとは何が違うの?」という疑問の声が上がるかと思います。

しかしながら、こちらただのマスクではありません。

 

「おくちばん」は、お口の前に紙製の「板」を置き、食事の際は左右へサッとスライドさせ、会話の際はサッとお口の前に戻すことができるのです。そうすることによって、向かい合っての飲食・会食時であっても一定の飛沫防止が期待できるマスクとなっております。

 

簡単な仕組みではありますが、ありそうでなかったまったく新しいカタチの商品となっております。

 

 

【目次】

 1.4つの商品特長

 2.導入企業さま&お客さまのメリット

 3.「おくちばん」名称の由来

 


1.「おくちばん」4つの商品特長

現在世の中には、様々なマスクやフェイスシールド(ガード)、マウスシールド(ガード)といったグッズが販売されております。そのような商品と「おくちばん」は、何が違うのか。

商品特長と合わせてご説明をさせて頂きます。

 

特長①「紙製なので低コストで製作でき、使い捨てできるので衛生的」

 

まず大前提として、「おくちばん」は紙で作られております。

※一箇所のみプラスチックビスを使用しております。

ですので、低コストで製作が可能である為、使い捨てができる(しやすい)商品となります。

また、使い捨てができるということは、1度しか使わないということですので、衛生的ということにもなります。

 

特長②「会話時は飛沫をガードし、飲食時は板を左右にスライドすることで快適に飲食」

 

 

従来のマスクと異なり、飲食時の左右へのスライドが特長となりますが、加えて、この仕組みを紙で実現させたという点が「おくちばん」最大の特長となります。

また、「板」をスライドさせることにより、両手が使えることになるので、グラス片手にお箸や、フォークとナイフを使った食事も可能ですので、飲食の妨げになりません。また左右へ「板」がスライドしますので、飲食の際、食事が見えない、見づらいという視線のネガも解消ができ、ストレスなく飲食をして頂けます。

 

特長③「首に取り付けるので圧迫感を感じにくい」

 

 

従来マスク、フェイスシールド(ガード)、マウスシールド(ガード)と言えば、頭や耳に装着タイプのものをよく見かけますが、「おくちばん」は紙エプロンのように首に取り付ける仕様になっております。

その為、圧迫感を感じにくいという点と、何より女性の方など髪型を崩すことなく装着頂けるのと、首装着ですので頭装着などに比べると見た目的な恥ずかしさなども軽減ができるかと思います。

また、スリットの差し込む位置によりサイズ調整も可能ですので、多くの方にご使用頂きやすい仕様となっております。

 

特長④「広告媒体としての活用も可能」

 

 

もう1つの大きな特長マスクが「広告媒体」になることです。

紙製ですので、オリジナル印刷が可能となります。

居酒屋など会話で話題にしやすい飲食・会食の場は、プロモーションに最適な場となります。

オリジナル企業キャラクターやロゴ、おすすめメニューや企業さまの注力商品訴求をデザインすることや、QRコードを載せてWEBサイトへ誘導など幅広く活用頂けます。

 


2.導入企業さま&お客さまのメリット

会食・飲食マスク「おくちばん」は、皆さまをつないで、支援したいという想いから生まれております。

 

 

「導入企業さまのメリット」

・紙製で低コストなので、配布がしやすい

・飛沫防止に気を配っているお店と認識されやすい

・オリジナルデザインで広告媒体としての活用が可能

(新生活様式の新たな広告媒体モデルに)

ex) 従来はつながりのない飲食店さまへ、営業の支援を行いながら広告を展開できます

 

「お客さまのメリット」

・従来マスクの上げ下げの手間やストレスを軽減

・飛沫を少しでも抑えられる

・飛沫防止に気を配っているお店であれば利用しやすい

 


3.「おくちばん」名称の由来

飲食店さまでは飛沫防止策として、仕切り用アクリル「板(ばん)」が導入されてきました。

しかし、値段が高価で、向かい合った食事ではどうしても料理に飛沫が飛んでしまう。

 

もっと安価で、効果的に飛沫を防止する方法はないか…と考え、

「そうだ、お口の前に「板」を置けるようにしよう!そうすれば向かい合っての食事でも一定の飛沫防止ができる!」

こうして生まれたのが、

おくちの前に板(ばん)を置く、おくちの番(ばん)をする、会食・飲食マスク「おくちばん」です。

 

お店にはアクリル板(ばん)を、会食・飲食時には「おくちばん」を。

そして、いずれは、飲食店さまでの一般的なテーブルセットとして、お箸やおしぼりに加えて「おくちばん」がセットされているような、安心して飲食して頂けるためのニュースタンダードとなるように名付けられております。

 

以上 会食・飲食マスク「おくちばん」のご紹介をさせて頂きました。

いかがだったでしょうか?

 

不要不急の外出は控えつつも、やはりたまには、ストレス解消も含めてご家族・ご友人などと外食もされたいと思います。

そんなときに、国が定める適切な感染症対策を行いながら、「おくちばん」も活用し楽しい時間を過ごすことができれば、素晴らしいなと思います。

お店で見かけたら、ぜひとも装着して楽しく飲食してみたいですね。

 

以下オフィシャルホームページより抜粋です。

皆様に、「おくちばん」をご使用いただき、笑顔で会食・飲食できる場をご提供することで、少しでも社会への貢献に繋がればと思っております。

 

またセールスプロモーションで多数のクライアントを持つ株式会社ビーツでは、今後、

「おくちばん」を媒体として、飲食店さまと、飲食店さまを広告で支援したい企業さまをマッチングする仕組みを構築してまいります。

 

※本製品はウイルスによる感染防止を保証するものではありません。

※国が定める適切な感染症対策に基づいた上で製品をご使用頂ければと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

お問合せは下記まで

「うりばラボ」サポートセンター TEL: 06-6358-3301

受付時間:平日 午前10時00分~午後6時00分

※土曜・日曜・祝日、および夏季休暇期間(8/8~8/16)は、翌営業日以降のご対応となります。

おすすめの記事